Pocket
LINEで送る

先日、リサイクル利用のできなくなった荷造り用ダンボールを、近所の無料回収所に持っていきました。24時間、持ち込みできるので重宝しています( ´∀`)

雑紙やペットボトルなどの回収BOXが並ぶ一角に、雑誌や書籍の回収BOXもあるのですが、通りすがりに何となく見てしまうのは職業病ですね(汗)

いつもは最近の週刊誌やカタログなどが良く目に付くのですが、この日は1970年代の車やバイク、ファッション誌などが大量に捨てられていて、思わず声をあげてしまいました。

捨てちゃうんですね。。。

買取できるのに。。。

と、心の中でションボリしながら帰ってきました(^_^;)

以前、3000冊以上の古い雑誌の処分を依頼された事がありましたが、古い雑誌は売れない、価値があるかどうかをそもそも気にしない、と言うかたも少なくないようです。

今でこそ、ネットで買取できるかどうかを調べる方も増えているかと思いますが、まだまだ捨てる方の割合のほうが多いのでしょうね。
まとまったご整理などで大量に古雑誌を処分される際は、是非一度、あるま書店にお問い合わせ下さい。

不要になった古雑誌も、探している方がいるかもしれません。価値あるものや、需要のあるものを捨てるのではなく、次の方にお譲りできたら素敵な事ですよね?

あるま書店では年代に関わらず、需要や相場を重視して買取をしておりますので、思わぬ買取額になる事も少なくありません。回収処分のご依頼から、もちろん、買取のご依頼もお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

出張買取、全国対応の宅配買取にて対応させて頂きます。
 

近隣にお住まいでしたら、お問い合わせ当日の出張買取も対応していますよ。

Pocket
LINEで送る